忍者ブログ
OUTSTUDIOのブログです。群馬県前橋市で美術、特殊造型、着ぐるみ、CG、エフェクトなどの仕事をやっています。 個人製作ではそれらを取り入れた映像製作もやっています。HPはこちら~http://outstudio.o-oku.jp/
[5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。







今回の恐竜モデルの中では一番出来が悪いです。
塗装を頑張ったのでなんとかみることができますが。

今回の造型方法・・・・・
コーティング剤をぬったら15分くらいで細かい造型をしなくてはならない。
自由度も低くあまりうまく形を作ることができない。

しかし、柔らかい素材が手っ取り早くあつかえて
なおかつ経済的。
PR

関節を小さくつくらなければならず、苦労した。


羽をもっとおりたたむことも出来る。


羽の部分はシーチングを使用した。

時間がなかったので、塗装も一色をベースにした地味なものになってしまった。

ブラキオサウルスの人形アニメ用もでる。
他のモデルに合わせてあるのでサイズは大きめ。


二足立ち。


首の関節は少なめなので曲がり方が若干不自然かも・・・・


寝転んでみた。

かつて作ったワニの人形アニメ用モデル。


アーマチュアが破損していたので修理して
太古の巨大なワニという設定でイベント会場で展示。


もう全部できているけれど、順次画像を公開していこう。


細かい作りこみが材質的にあまりできないので、形はいまいちだ。


真横。


トリケラトプス。


もっと塗装に懲りたかったが、
量があるのであまり手を入れない感じで。


かわいいね。


2ショット。

モデル6体は高崎のヤマダ電機でやってる
恐竜フェスタの会場にいけばさわらせてもらえるはず。
入場は無料。
できたものから順次納品。

Tレックスとトリケラトプスは収めたので、
高崎のヤマダ電機(駅おりてすぐ)の4階でやってる
無料イベントにいけばさわらせてもらえるはず。
(今月31日まで)

とりあえずは製作過程の画像をすこしづつアップ。


ウレタンをリューターで削った。


それっぽく装飾。


関節も無理なく動く。


下地塗装。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/27 money with surveys]
[07/15 内田]
[06/03 まるじ]
[11/02 内田]
[11/02 ますだ]
最新トラックバック
(10/03)
プロフィール
HN:
内田伊久
性別:
非公開
自己紹介:
mixiは( ゚曲゚)キィィィで検索してください。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
アクセス解析
Template by MY HEALING ☆彡
忍者ブログ [PR]